スマホは普段の生活スタイルにより決まる。

ワイファイ

おととい、お昼休みの時に職場の同僚の話題に出たのはスマートフォンの料金でした。

 

その内容としては、大手キャリアを利用している人が多く、月の料金は平均で8,000円〜10,000円かかっている人が最も多かったです。

 

ところが、大手キャリアを利用している人でも、家族割を利用すれば、そのほぼ半額で収まっている人もいたので普段の生活が大きく現れているかもしれません。

 

ちなみに、前の部署ではテレビには全く関心がない人なんかも居ました。
その人は格安のSIMを契約していて金額はどんなに掛かっても3,000円しか掛からない、という話を聞いて驚きました。

 

しかし冷静に考えてみればデータ容量もあまり消費しない、クラウドソーシングなどでのメールのやり取りだけなら格安SIMでも充分に用を足せるなと思いました。
なので、普段生活をしていて、スマートフォンの料金が高いなと思った時は見直しをする絶好な機会かもしれませんね。
格安SIMを利用している職場の人は普段の生活は節約していますが、バカンスシーズンになれば必ずと言っていいほど海外に飛び立ちます。

ページの先頭へ戻る