屋内や地下で繋がりにくい

ワイファイ

UQワイマックスのワイファイルーターを使用して、モバイル通信を行っていました。

 

スマホのデータ通信量を減らして、ワイファイルーターの回線を使用して通信を行うという事をしていました。

 

 

町中の屋外は速度も早く、繋がっているため全く不満なく使えていました。

 

しかし、職場の奥まった個室や、トイレ、地下にいくと圏外になってしまい使い物にならない状態です。

 

圏外になると、スマホのモバイル通信を使用して、データ通信をすることになってしまいます。

 

自分の使用環境としては、部屋の中や個室が多い為総合的に見ると満足した使用ができませんでした。

 

屋内や街から外れた山間部での使用が多い人には少し使いにくいのかな、というのが率直な感想です。

 

 

電波の繋がり具合が、3大キャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク)には劣るのかなと思いました。

 

 

しかし、キャリアの通信料金と比べるとかなり安く使用ができるので、電波状態のよい環境で常時通信を行う人には大変便利で、お得に使える手段かと思います。

 

料金だけで決めるのではなく実際に通信する環境や場面も考えるのがおススメです。
モバイルワイファイルーターを契約するのか、スマホのデーター通信料を高くするのかを考えるとよいと思います。

 

ページの先頭へ戻る