モバイルワイファイの回線を引くまでの注意点と、使用する際の良し悪し。

ワイファイ

私はモバイルワイファイ回線を契約する際に、イーモバイルとUQモバイルの2社を検討しました。

 

両社共に私の住んでいる地域はエリア内でしたが、使った事が無い回線を契約する事に不安を感じていました。

 

何故なら私は東京に住んでいますが、目の前に山があり、モバイルワイファイの電波が入るかどうか、という田舎に住んでいるんです。

 

 

UQモバイルは契約前にお試しで使用出来るサービスがあった為、そのサービスを利用し検証しました。
その結果、かなり遅い電波しか入らないので契約を見送りました。

 

 

街の電気屋さんでイーモバイルについての確認をした折、契約後に電波が入らなかった場合は無料で契約を解約する事が出来るという説明を受けたのでイーモバイルと契約をしました。

 

結果、イーモバイルの電波は問題なく入りました。

 

 

通信会社によって、やはり電波の入り易い、難い地域はあるようです。

 

モバイルワイファイのメリットは、スマホやタブレット、ゲーム機、パソコンに場所を問わず電波を飛ばす事が出来る事です。
屋内でも外出先でも持ち運ぶ事が容易な為、非常に便利です。

 

 

悪い点としては、やはり最大通信量に制限がある事です。
プランにもよりますが、、、。

 

私は1ヶ月に7ギガまでしか使えない契約ですが、この通信量では月初に7ギガに達する事が多々あります。

 

日常的に使用している通信量を気にするクセを付けないと1ヶ月持ちませんので、注意が要るのです。

 

ページの先頭へ戻る